サブキャラ:格闘家:グリッシー廃墟、悲劇の過去

マッドマンを楽々とフルボッコにしつつ目的の地。

グリッシー廃墟の核心。

悲劇の地へ。

ここにはムービーが用意されていた!!

そして全てが明らかになる・・・

黒い石と無関係ではないけど、

欲と劣等感、理想と優しさと弱さが生んだ悲劇。

これは誰しにも言えること。

*

グリッシー村に戻ろう。

重い気分を抱え、馬を走らせる。

あんたもご苦労だったな・・・。

かもしれない。

まあね・・・しかし、

どうにも出来ないよ。

いずれによ。

泣けばいいさ。

泣ける時は泣いた方がいい。

そういうもんだよね。

縛るならいい意味で、

背中を押してもらえる存在として、ね。

あんたもクソ役人みたいな顔している割に、

いいこと言うね。すまんな誤解していた。

まー吹っ切れるもんじゃないんだろうけど。

時が解決してくれるのを待つしか無いだろう。

愚かな人じゃないのだから。

わかる・・・。

そうだね。

ただ・・・自分しか見えていなかったのは事実だよ。

皆という幻想を抱いた時点で目や耳は閉じられるからね。

フレハラウ・・・

導かれるまま次なる地を訪れると、

ここも役割が変わっているようだ。

グリッシー村と廃墟の中間地点。

なんと、拠点管理人がこんな可愛げな子。

なんと!wフォガンの研究者でもある。

お見逸れしました。(;´∀`)

わかる!!www

そういうもんなんだよね。

あー、なんかあったね。

あーはいはい。

アハハハハ。

全く、君らは外観に似合わず粗暴で、

愉快だよ。

いいね~いいよ貴方。

大切だよね。

理想と現実。

双方の準備が大事。

理想があって現実だよ。

逆はない。

あー!!ココで狂信が絡んでくるのか。

昔はこの流れが完全に途絶えていた。

ワハハハハ!!ありがちwww

人間ね、ヤケを起こしたらどツボだから!!

わるかったね。

昔は無かったグリッシー村の物語。

良かったなぁ・・・しみじみした。

*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA