メインストーリー:北部小麦農場:強烈なキャラクター登場

北部小麦農場は集落周辺にも村が点在しているよう。

流れ流れて何やら・・・

報告と・・・ん?

何やら気になるオーラを放ってる。

なんで手鏡を持って自分を見てるんだ?

酔いしれるような顔でもなかろうに。

心理学的に言うと自撮りを出来る人はナルシスらしい。

ましてやそれをアップしたり、

加工なんぞしたりパーフェクト。

自己愛が強いそうな。

ええ、存じ上げますよ。

とても上品で見識のある方ですね。

あの年齢でも結婚したいです。

は?!なんか感じ悪いな。

え?・・・何言っているの。

うん、聞きたくないかな。

(語りだした・・・)

あ~彼か。

ワラゴンの卵を抱えた。

でも洞窟が先なんじゃないの。

うん、その辺で止めてもらえると嬉しいが。

悲劇だったのはわかるけど、

振り返るのは全てが終わってからにしたほうがいい。

今はまだ渦中なのだからね。

はいよ!(とっとと帰ろう)

(またしても、語りだした・・・)

なんか叙情的ですね。

(自分によってるw)

あ~、気持ちはわからないでもない。

上手くいかない時ってとことんだから。

そういう時は新しいことには手を出さず、

貝のように心を固め、

今やれることに集中するが一番だよ。

いや、どうもこうもないけど。

うーん、肌を気にする以前に気にすることがちらほら。

ちょっとまってw

ズラリと増えたぞw

( ゚д゚ ) 気にするな!!

君の場合些細な問題だ!!

にしても強烈なキャラが登場したな。(;´∀`)

でもああいう人おるからね。

一旦スルーし、他のをやろう。

どうされました?

牛が・・・・BSEですか?

疫学的にね。そりゃ困るわ。

それはご苦労さまです!

ただ、ココはカルフェオンの台所だから

無関係ではおられませんよ。

まだ調査したてか・・・

なんかトラブルが多いもんね・・・

袖振り合うも多生の縁の縁ですね。

ついでだ、手伝いましょう。

牛が死んでいる・・・。

現実であの惨劇から

放置された牛の現地写真とか見ましたが、

鳥肌たった。

恐ろしいね・・・

不気味だ・・・

お?疫病というか、ハチドリか・・・

それなら話しは早そうだ。

ええ。

ほほ~。でしたら奇行ですね。

こき使うねw

現実でもそうで、1つの頼み事は2つ3つに派生する。

でもいい意味で解釈するのなら、

仕事が広がるし関係性も繋がる。

もっとも最初から使い減らす相手なら別だ。

その手の人種は恩義なんて全く感じていない。

自らの欲望を相手によって満たすだけ。

人は見たほうがいい。

*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA