メインストーリー:カルフェオン:ヴァルキリーの伝説

難民キャンプの出来事が余りに陰鬱なので、

気分転換にウォーリアでヴァルキリーの伝説を

すすめましょう。

実は7つ揃ったのですが、

どうにもならんw

「F」の形にしなさいって出るんだけど、

してるんだよねぇ。

ほらね?

F以外の何ものでもないでしょ。

あとさ、

「F」っていったら

この形・・・あれ?

(;´∀`) おい~~~~!!

そりゃ、Fだけどさ!!w

普通は上が長いでしょ~よ!!

左上に「+」って出だでしょ。

これで合成出来る。

来いやーーーーっ!!

出来た ヽ(´エ`)ノ

全くなーw

自分も頭かたいよw

よっしゃよっしゃ!!

ワクワクするぞー!!

ドキドキ・・・

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

わーーーー何が出るんだろう!!

秘剣かな!!鎧かな!!

うん?

( ゚д゚) はああああああ!?

貢献度だけなんかーっw

そりゃ確かに貢献度ポイント高いけど。

・・・ま、それも悪くないね!!

変にポーションとか入ってない方がいいよ。

いいわ!コレ。

これまさに現実だよ。

科学的に解明してしまえば味気ないもの。

どうかな?ワクワクぐらいが

日常のエッセンスになる。

( ゚д゚) スリめオラーッ!!

(がっかりはしているらしい)

*

おし!ウォーリアの

北部小麦農場の方面のクエをやってしまおう。

おおおお!!知っているレビオス。

マブダチだよ~家具職人のね。

散々、ウサギや木材でお世話になったもん。

懐かしいなぁレビオス。

こういう丁寧さいい。

どうしたねオヤジ、昼間から飲んでよ。

ゾワゾワ・・・

ソーサレスのシューニャがまさに只中にいるよ。

え・・・え・・・!?

エイミー?・・・思い出せない。

うわあああ・・・・

こういうこと実際にあるからね。

わかった、あんた飲んでいい人だ。

あー・・・それは辛いね。

わかった、わかったよ。

(よりにもよって・・・あああ・・・不憫過ぎる)

ネックレス?・・・ネックレス!!

ちょっと待った。ええ!?

あーもー嫌な予感しかないよ。

なんてことだ・・・

そうか・・・

ああ・・・全くだよ。

黒い頭巾をまいた男・・・アイツか?

あー、人違いか。

気になるな・・・。

よし、近いから小麦農場にも寄っていこう。

あーあれか。

わかった。

ていうか取り巻きさんw

いい加減、彼女は諦めな。

ま、余計なお世話か。

*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA