メインストーリー:黒い精霊:浦島太郎の心境

前回ちょっと気になったことがあった。

ウォーリアのボス戦をやった際に 黒い精霊 が色々変わっていたような。

ソーサレスでクエスト一覧を見てみると衝撃の浦島太郎。

ん?・・・・以前なかったクエストが沢山出ている。

はっは~ん、チュートリアル的なものが補完されたようだ。

貢献度や行動力の重要性を説き、

目標型クエストを設定している。

他にもキーになる人物や場所へ行くだけで達成するものがある。

ま~黒い精霊らしくはないのだが。

自由度が高いことが売りの 黒い砂漠 も現代のプレイヤーにとっては

自由すぎてわからなくてやめるプレイヤーは少なくなようで、

結局はこういう筋書きが必要になってくる。

なんとも残念な話しだが、致し方ないのもある。

知識や行動力はそれなりに増えていたので

達成するだけ達成してしまおう。

これってつまり、サブキャラも達成出来るってことだよね。

はい、どんどん行きましょう~。

ん?・・・

ここでボスに関する仕様が大幅に変わっていることを知る。

私の場合はソーサレスが一番進んでいるのだが、

( ゚д゚ ) こりゃ・・・バッグが!!

( ゚д゚) ほら!

( ゚д゚) ホラーーーッ!!

( ゚д゚) おおおおお

しー・らー・な、かったーw

クエストを限界枠まで受けっぱなしだったので、

黒い精霊の存在をすっかり失念するほど時が過ぎていた。

マップが大幅に変更されたあたりで少しは気になったのだが。

公式とか見ないしね~。(;´∀`)

おおおお、これは嬉しい誤算w

全部達成出来るのを達成すると、

なんと、1列ちょっとバッグがヽ(´エ`)ノ

なるほど

黒い砂漠 は元々バックや倉庫はシビヤだったが

そこがかなり改善されたんだね~。

私なんかそうなんだけど変に倉庫がシビヤなゲームは

それだけでやる気失せる。

そして更に

黒い精霊 の分岐が明確になったようだ。

放置していた選択肢

アル・ルンディのどっちにつくかも。

よし、ロレーナの味方につこう。

うん

なるほど

そりゃね、だって毒に冒されたようなもんじゃん。

なんとかしたいじゃん。

明確になった。

以前は黒い精霊の分岐ルートはわかりづかった。

さてさてさて~!

ちょっと配達でオルビアに向かわせたウォーリアの黒い精霊見てみよう。

おおおお!やっぱり貰える~ヽ(´エ`)ノ

バッグが増える~w

これは嬉しい。

これは色々と進められる!!

そうなんよ、バッグも倉庫も狭すぎたんよ。

そして NPCアカン に会えという黒い精霊のクエスト。

こいつがオルビアにいるんだよねぇ。

あ~君か!

いや~浦島太郎の気持ちすごいわかった。

なんか自分だけ違う時代を行きていた感ある。

かなりメインストリームの流れが分かりやすくなったんだね。

ま、こうなると普通のMMORPGと大差無くなっちゃう気もするけど、

元々周辺部分のコンテンツが膨大なこのゲームは

ストーリーだけでも堪能したいってニーズに対して、

メインストリームは明確にしても損はないと思う。

今まで倉庫が一杯過ぎてススメられないスパイラルにあったので

これは嬉しい誤算。

後はラグがねぇ・・・

ガンオンもそうだけど黒い砂漠もラグ深刻。

ま、昔より随分よくなったんだけどね。

ガンオンは悪化しているけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA