ハイデル:ロールプレイ:それぞれの背景

ハイデルの広場にはまだ様々な人がいる。

*

レビオス

*

2015-06-22_1047631315[463_-

巨人族の レビオス は家具職人だ。

上級加工クエの課題対象にもなっているが、

デイリークエストも。

迷惑な兎 がデイリーになるのだが、

2015-06-22_1048092742[352_2

ハイデルの入り口付近にいる兎をとっ捕まえるだけでクリアという非常にオイシイクエだ。

2015-06-22_1048774808[463_-

ちょ、おまw バックレる気かw

2015-06-22_1048793748[463_-

ポーションではなく料理のドリンクを貰える。

ポーションとの違いは 重量 が軽いという点と、

等価のポーションより性能がいいことだろう。

体力ドリンクを貰いまくっている。

1回で3個もらえる。

*

プイア

*

2015-06-22_1047975236[472_-

プイア は動物をこよなく愛する シャイ族の女の子だ。

女の子といってもシャイ族の大人と子供を見分ける術はなさそうだ。

何せ大人でも子供みたいな喋り方をする。

2015-06-22_1047982578[472_-

プイアのクエストはバッグが拡張されるので重要だ。

この 丸太 や 粗石 を持ってきて的なクエストには2タイプあり。

単に持ってくればいい(倉庫にあるのでいいから)のと、

ちゃんと 行為 をしないと認められないタイプのものがあるよう。

*

プラビアーノ

*

2015-06-22_1048849146[455_-

プラビアーノ は 材料商人だ。

斧とかピッケル、空き瓶等は彼が売っている。

彼も上級加工クエの対象。

盲目ながらコツコツと働いている。

会話交流等を見て少し胸が痛むのが、

彼に興味や好意を頂いている人が少ない点だ。

何かあるんだろうか?

なんかそれが遣る瀬無くて彼にはよく挨拶をする。

2015-06-22_1048856698[455_-

蒸留水 を作るクエストを受けた。

空き瓶を買う>川で水を汲む>加工の火で加熱する=蒸留水 だ。

蒸留水は料理やら水撒きに使えるようだ。

2015-06-22_1048612998[124_9

(こんな感じで地下水がなくなると作物の水分量が減る)

家庭菜園 で地下水が枯渇すると生育が悪くなるのだが、

空き瓶に水をくみ、撒いても補充される。

それを 蒸留水 でやるとより水が浸透し効率がいい。

ま、ある程度規模が大きくなったら水を自動的に保水してくれる農機具が必要だろう。

2015-06-22_1048946564[454_-

彼の周りには女性兵士や子供がいるが、

この子供の会話と女性兵士の言葉がまた胸にくる。

2015-06-22_1048959687[454_-

この子は凄い意味深なことを言っている。

僕がおねーちゃんを幸せにする!とか、

大人になったら僕が責任をとるから!とか、

ま・さ・か

いやいやいやゲスの勘ぐりだ。

2015-06-22_1048950433[454_-

彼女曰く、彼は友人の弟らしい。

歳の差があるのだろう。

昔は大人と子供ぐらいの差がある兄弟はそう珍しくもない。

2015-06-22_1048953401[454_-

よんどころのない事情があるのだろう。

アメリカが頭に浮かんだ。

盲腸で1500万とか1000万以上請求される国だ。

先日も毒蛇にカマれた外国人が病院に運ばれ、

退院時に1900万円を請求されたのがニュースになった。

これってまるで 銃夢 じゃないか!!と思った。

んなの払えるわけがない。

払えないなら危険な労働地や軍隊へ・・・って流れになりかねない。

医療保険に入ってなかったら不可能な額だが、

医療保険に入ってても相当な額が払わされるようだ。

だから彼らは安価なサプリに頼ろうとするし

身体を鍛えて病院へいかずに済む肉体を持とうとするのかも。

実際、貧困の果てに軍隊へ入る人は少なくない。

某国の安倍とかいう人の狙い目もそこだと思える。

そうすれば徴兵制など設けずとも自ずと軍隊ぐらいしか行く先はないのだ。

現に包囲網は着実にできつつある。

実際アメリカでもそういう流れだったようだが、

既に潮流は変わっている。

近年それでも軍隊に入りたくない人が増え困っているようだ。

その結果、無人爆撃機やらガンダムの開発に着手せざるを得ない

漫画みたいな事態に陥りつつある。

当たり前である。

なのに日本は・・・もとい某国は周回遅れで同じ轍を踏もうとする。

軍隊に身を投じるざおえない彼女のことを思うと胸が痛む。

無事に返ってきて・・・これに尽きるだろう。

実際、兄弟や甥や友人がと思うと身が震える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA